白馬大雪溪遊步道

白馬大雪溪遊步道 (白馬村) - 評論

白馬大雪溪遊步道

白馬大雪溪遊步道
4.5
當地地區

4.5
30 則評論
非常好
16
非常好
10
一般
4
0
糟透了
0

きぴ太郎
日本習誌野市136 則投稿
初めての大雪渓
2019年8月 • 家庭式
はじめはアイゼンに慣れず変な歩きをしていましたが、コツを掴んできます。
山頂手前の山小屋まではお花が沢山咲いていました。山頂から白馬大池までのルートは尾根伝いに行くので景色が良いです。
風が強いときには注意が必要です。
發表日期:2019年9月27日
這則評論是 Tripadvisor 會員的主觀意見,而非 TripAdvisor LLC 的意見。

tkymssk
日本靜岡市2,005 則投稿
初心者には大変
2019年9月
初めての登山に挑んだのは白馬大雪渓。他の口コミではトレッキング程度で辿り着くとありましたが、実際は我々にとっては大変でした。猿倉荘からスタートして登山道へ上がり、しばらくは舗装されていない整備された車道を歩くことになるのですが、その先の白馬尻小屋までは我々にとっては想像以上の急坂。白馬尻小屋で諦めようかと思ったぐらいです。でもやっぱり雪渓まで行ってみたいと思い、下山されてくる厳しくも優しいベテランの方々のお言葉を参考にガレ場を乗り切り、その先の大雪渓に辿り着くことが出来ました。とても暑い日だったんですが雪渓に着いた途端に手がかじかむほどの冷気が。初めてにして山の厳しさを教わった気がします。次回は初夏に訪れてみたいと考えています。
發表日期:2019年9月19日
這則評論是 Tripadvisor 會員的主觀意見,而非 TripAdvisor LLC 的意見。

ケンちゃん
日本日進市216 則投稿
⁂年々雪渓が 遠くなりますね。。。^^
2018年4月 • 好友旅行
春の一時期だけ。。。猿倉山荘の下まで車で行けますが。。

バスは通年(冬以外)。。上ってきます

よく春スキーで。。
金山沢から 大雪渓に出て。。雪渓から小屋までは
滑って降りれますが グサグサ、重ユキです。。白馬尻からは
10分くらいで下れます。。(スキーですと)

夏の登りは。。ぶよも多くて。。景色も見えず。。。
 ほとんど 階段上りの 連続で 楽しくはないですね

昔は雪渓が下のほうまで 張り出してたのに。。。
 200メーター以上短くなったのかな。。。
  スノーブリッジも 薄くなったので ご注意を^^

最近は 春先に 大雪渓の上部の 狭くなってあたりで。。
 雪ブロックの雪崩が。。。あります
 正面 左側のほうが 多いようですねで 上部の監視は多めに

春やら夏は。。。音のほうが 先にきますので
  カラカラ、、、ズズン。。と聞こえたら まず逃げましょう

落ちてくる場所の確認も。。自分でみて 判断しましょう。。
斜め上に逃げないと。。。追いつかれますよ..><
發表日期:2018年11月7日
這則評論是 Tripadvisor 會員的主觀意見,而非 TripAdvisor LLC 的意見。

sas-sk
日本埼玉市24 則投稿
初めて行きました。
2018年8月 • 夫妻情侶
白馬には何度も来てますが、大雪渓に初めて行きました。猿倉荘から林道を歩いて馬尻まで1時間位でした。大雪渓の見えるケルンまでは10分くらいです。
發表日期:2018年9月8日
這則評論是 Tripadvisor 會員的主觀意見,而非 TripAdvisor LLC 的意見。

Sayori H
日本熱海市104 則投稿
目的を明確に大自然と遊びましょう
2018年8月 • 好友旅行
場所の名前が、白馬大雪渓遊歩道、となっているので
1.どこまでが遊歩道なのか
2.目的はハイキングか登山か
3.どこまで行くつもりか
などをキチンと調べ、決めてから行くと、後悔なく遊べると思います!
岩室跡までが遊歩道、だとしたら、雪渓は通るしその後の急勾配のザレ場や岩場を歩くし、登山中級クラスの方でないと安全性に不安が残ります

ハイキングなら、白馬尻まで。
それでも自然を堪能出来ます
どうしても雪渓を登りたいなら、勾配が激しくなる前の途中まで、で、引き返してもよし

登山なら、無論、白馬岳山頂を目指して頑張ってください
個人的には雪渓よりその後のルートの方がキツイ!雪渓も年によってトレースが違うので直登だと更にキツイ。蛇行してると楽。クレパスと落石に注意が必要です
落石は、雪渓も無論ですが、その先の方が加害者になる事を充分に意識して歩いてください。自然落石ではなく人為的な落石の方が多いのですから。

ただ、どちらにしても、晴天であればこんなに美しい絶景を堪能出来る事は、そうないのでかなりオススメです
發表日期:2018年8月24日
這則評論是 Tripadvisor 會員的主觀意見,而非 TripAdvisor LLC 的意見。

Kくん77号
日本豐中市882 則投稿
大雪渓までの林間トレイル
2018年7月 • 家庭式
車で行ける猿倉から大雪渓入口の白馬尻までの道で整備された登山道です。1時間程度の道のりですが、ほとんどが白馬岳をめざす登山者で、白馬尻で引き返す人は少ないと思います。なお、大雪渓入口までは特に危険なところもなく、だれでも行けると思います。
發表日期:2018年7月20日
這則評論是 Tripadvisor 會員的主觀意見,而非 TripAdvisor LLC 的意見。

豊田牧師
日本白井市9,983 則投稿
白馬大雪渓 憧れが・・・現実はとても厳しい
2017年7月 • 單獨旅行
2017.07.15
今年新たに登山用品を購入し山中にある温泉を目
差すぞ。先ずは、白馬鑓温泉のある白馬岳を目差
すことにした。
ここには、大雪渓のあり北アルプス一番人気の山
と言っても過言ではない。
6:06 雪渓の脇を通過し後方に尻小屋広場が見え
る。
人生初の8本爪アイゼン装着 1450円 
いよいよ白馬大雪渓の登場だ。
長さ約4kmに及ぶ日本最大級の雪渓。
白馬には年に4-5回は訪れ、冬は八方でスノボー、
無雪積期は温泉巡りであった。
そして白馬鑓温泉が山中にあるのと、大雪渓があ
る存在は随分前から知っていたが行く機会だけが
無く時間だけが過ぎていた。
いつの頃からか いつかは大雪渓を見てみたい
と思うようになりそれは憧れみたいなものでもあ
った。
気温は恐らく10℃前後と雪渓はシャーベット状
に固まっており歩くのにそんなに苦はなかった。
そして吹き抜ける風は涼しくまさしく天国であった。
6:14 雪渓下から川が現れた。この雪解け水が作
り出した川だが、その水量の多さに驚くばかりだ。
6:27 登るにつれて傾斜が増してきた。
平均斜度18度はあるだろうか、その斜度をまっす
ぐに登っていく登山道に難儀する。
九十九折りのように登るのなら楽だが、垂直に
登るこの雪道で恐れていたことになってきた。
かかとが痛い。新調した登山靴が合わなかった
のかな、この痛さでは豆ができかも知れない。
登りでは、靴ひもはやや緩く閉めるがかかとが
動かないように増す締めを施した。
おおクレバスだ。初めて見た。
6:42 もっと深いクレバスが現れた。ここを境
に一気に斜度が増していく。
見てこの斜度 これを登っていくのだから大変だ。
このころには大雪渓に来たことを後悔し始めて
いた。このお兄さんがまた登るのが早いんだ
こんなに早いお兄さんが両手にストックを持ち
遅い拙者がストック無し・・・
ストックの必要性を改めて感じた
一人二人とどんどん抜かされていくが、どう
にも足が前に進まない。抜かれる際に“何処
まで行けば雪渓の終点か?”と聞き出せたが
視界に入った地点は途方もなく先であった。
亀の如く一歩ずつだがこんなにも登ってきた
んだね。でも若いお姉さんに抜かれるときに
は気が滅入るんだ。
登山は、年寄りがするもんじゃないな・・・
8:05 飛行機雲が綺麗・・・っていうことは天
気が崩れるのかな
大雪渓上部に来ると辺りから落石の音が響
き思わず足を止め聞き入ってしまう。大きな
落石で過去になんにもの人がここで命を落
としている。そういえば猿倉山荘でパトロー
ルの人が‘雪渓を歩く際は絶えず上を見て落
石の存在を確認してください’と言っていたな。
8:30 やっと大雪渓地獄から抜け出した。
そして今回買ったアイゼン。爪1cmと短くとて
も歩きにくかった。
ここを歩くには最低でも2cmの爪は必要かもし
れない。
ここまで30名近くの人に抜かされた事実も運動
不足、加齢と現実を知った。
さらには、憧れの白馬大雪渓には、完膚無きま
でに打ちのめされてしまったほど心身と気力、
体力を奪われた。
發表日期:2018年6月17日
這則評論是 Tripadvisor 會員的主觀意見,而非 TripAdvisor LLC 的意見。

otou2015
日本藤澤市1,786 則投稿
大雪渓まで歩くならアイゼンを持っていきましょう
2015年9月 • 家庭式
アイゼンは4本歯の簡易なものが、白馬の駅前や猿倉荘で1000円で売っています。
白馬尻の小屋までならアイゼンはいらないです
發表日期:2016年8月21日
這則評論是 Tripadvisor 會員的主觀意見,而非 TripAdvisor LLC 的意見。

A380-8
日本我孫子市184 則投稿
大雪渓や白馬岳が見えてくる楽しさ
2015年9月
自分は、白馬岳へ登山した時に通りました。大雪渓までの道が、遊歩道とされていますが、実際に確かに整備が行き届いていて危険個所はない道でした。ただ、八方尾根の自然研究路と違って、遊歩道終点まで歩いても、大雪渓と運よくても白馬岳・小蓮華山くらいしか見れないので、観光の人は少ないと思われます。ただ、大雪渓は大迫力で、一度は登ってい見たいと感じることができるのではないでしょうか?
發表日期:2016年8月5日
這則評論是 Tripadvisor 會員的主觀意見,而非 TripAdvisor LLC 的意見。

kumiiiii
日本愛知縣 571 則投稿
大雪渓まで軽く登山気分
2016年7月 • 好友旅行
ジャリ道と、軽い山道を抜けると
そこには大雪渓が広がる
危険箇所はなく、ソールのしっかりしたスニーカーで行ける

足が上がらない、体力が全くない人には
おすすめしないが
ちょっと頑張れば、素晴らしい景色に会える

猿倉から登山経験が数回ある人なら1時間程度
發表日期:2016年7月30日
這則評論是 Tripadvisor 會員的主觀意見,而非 TripAdvisor LLC 的意見。

顯示第 1-10 筆搜尋結果,共 30
是否有任何資訊缺少或不正確?
建議編輯以改善我們顯示的內容。
改善此清單